資産状況(2019年9月度)

未分類

2019年9月度、リスク資産のポートフォリオです。

先々月あたりから急にゴールドやプラチナの市場価格が上がっており、その影響でサテライト的に積立投資をしているはずの資産(REITとコモディティ)が、リスク資産全体の15%超を占めるまでになってしまいました。適正な比率は10%前後と考えているので、目標値からはバランスが崩れています。

そのため先月から、

 ・金/プラチナの積立を停止

 ・REITについては積立額を減額

 ・その分を株式インデックスファンドの投資にまわす

…の3点セットでリバランスに取り組んでいますが、なにせ金価格については約40年ぶりの高値ということで、リバランスになるどころかますます比率を高める結果となってしまいました。

先月の記事では半年ぐらい様子を見て…と悠長なことを語っていましたが、リバランスが進まない現状を見ると、いい売り時なのかな~とも感じています。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました