リバランス(2011年7月)

投資知識/投資方針

ID-100432155

 

 

 

 

 

 

 

7月度のお給料と夏のボーナスの一部でリバランスを実施しました。
買い増しオンリーで、売却はしていません。

【現状のアセットアロケーション】
・流動性商品 5.9%  ⇒ 9.9%
・日本株式 2.7%  ⇒ 4.0%
・日本債券 51.3%  ⇒ 48.4%
・外国株式 2.7%  ⇒ 2.5%
・外国債券 21.2%  ⇒ 19.8%
・その他 16.3% ⇒ 15.4%

過度なリバランスは好ましくありませんが、現状はバランスが大きく崩れてしまっています。ある程度落ち着くまでは、月に1度程度、無理のない範囲でリバランスを実施していく予定です。

円高の影響で、外貨MMFなどの評価損が膨らみました。全体的にまだまだ株式が不足していますので、地道に積み立てます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました