理想はトリプルインカム

マネーリテラシー

ID-100201305

 

 

 

 

 

 

 

東日本大震災が発生してから、もう少しで5か月です。

先の読めない時代、何が起こるかわからない時代であることを痛感しました。

そういう意味では、収入源の分散は必須ではないでしょうか。ほとんどの人が「給与」という一つの収入源しか持っていません。これは、考えてみればものすごいリスク。

会社から給与をもらっていることの対価は、労働力の提供に他なりません。つまり、労働力が提供できなくなれば収入はゼロです。

独り身ならばそれでもいいでしょう。すべて自己責任で完結できます。ですが、所帯をもつと、配偶者と子供に対して責任が発生します。私はまだ独身ですが、将来の配偶者と子供には、苦労はさせることがあっても不幸にさせるようなことだけはしたくないです。

今後の目標は、トリプルインカムの実現!

収入源を3つ確保することです。
第1に仕事から得られる給与収入。もちろん優先度も第一です。

第2は金融資産からの収入。俗にいう「お金に働いてもらう」ということですね。預金の利息、FXのスワップポイント、株やファンドの配当、売却益などが該当します。但し当然浮き沈みがありますから、主役になることはあり得ません。

第3の収入源については熟慮を要します。
考えられる事としては…

①副業をする
②配偶者に働いてもらう
③入院保険
④家賃収入

などがあると思いますが、なかなか難しいですね(笑)

副業には当然労力や時間がかかりますし、それなりの収入を得るためにはノウハウも必要です。配偶者に働いてもらうのは確実ですが、私は本人の希望を優先させたいので、強制したくはないと思っています(家庭の事情でお願いすることはあるかもしれませんが…) もちろん、働きたいという女性なら諸手を挙げて大歓迎です!!

入院保険などはあくまで仕事復帰するまでの「つなぎ」なので、収入というよりは支出を抑える手段にすぎませんので、この枠に入れるかどうかは微妙です。

家賃収入…これは魅力的ですが、副業と同じで、労力、ノウハウ、時間が必要ですよね。それに加えて、まとまった資金も欠かせません。私の場合は、当分の間、REITで運用することで配当を狙う戦略にします。

トリプルインカムが実現できれば、たとえ不測の事態に陥ったとしても、乗り切ることができる、あるいは立て直すための時間を稼げるのではないかと思います。

精神の安定を得るためにも、ぜひ実現したいです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました