財布に愛着を持つ

マネーリテラシー

Burberryの長財布を愛用しています。

以前は二つ折りタイプの財布を使用していましたが、
ベストセラー『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか ?』の
影響を受けたのと、財布そのものがボロボロになって
しまっていたので、変えることにしました。

購入して半年ですが、最低5年は大事にしたいと思います。

財布は、その人のお金に対する考え方が表れると言われます。
金の亡者になってはいけませんが、自分の稼ぎ(努力、成果)の
結晶なのですから、充分な敬意を払わなければなりません。

財布を扱う上でのルールを自分なりに5つ決めています。
①お札は揃えて入れる。万札がある場合は一番奥に大事にしまう。
②カード類は、キャッシュカード、クレジットカード、電子マネーに絞る。
③50円以下の小銭は入れない(毎日貯金箱に清算)
④レシート類は当日中に整理する。
⑤なるべくポケットには入れない。

長財布は二つ折りに比べて持ち歩きにくいと言われますが、
完全に慣れの問題のように思えます。
最初は不便に感じましたが、今は違和感なく使えています。

どのような財布を使用するのかは賛否両論あるかと思いますが、
自分が満足に思える財布を常に探していきたいと思ってます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました