保有ファンド④外貨MMF

外貨MMF/外貨預金/FX

保有ファンド4回目は外貨MMFです。
カテゴリでは、外国債券に属します。

外貨MMFとは、マネー・マーケット・ファンドの略で
短期の安全性の高い金融商品(公社債など)を
中心に運用する投資信託の一種です。

特徴をまとめます。

・外貨建て(為替差益が得られる)

・満期がない(解約・換金が自由度)
・低リスク(外貨ベースでの元本割れは考えにくい)
・低コスト(外貨預金よりは)

現在、3通貨の外貨MMFを積み立てています。
★ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(USドル)
★ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(ユーロ)
★ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(豪ドル)

本来ならばメインで使用しているSBI証券で購入していきたいのですが
今のところ、SBIはMMFを積立買付できないのです(泣)。
なので、こちらについてはマネックス証券を利用しています。
SBIさん、早く対応して。。。

カナダドル、NZドルなどの資源国の通貨も気になりますが、
流通量の差はいかんともしがたいので、無難にメイン3通貨を
積立てています。

最近の円高で外貨MMFについては特に評価損が大きくなっていますが、
いずれ改善するでしょう。いまは安く買えるチャンスの時期です。
個人的には、人口も経済も右肩下がりの国の通貨ですから、近い将来に
必ず調整されると思います。
財政が急激に悪化することによる円暴落のシナリオもあり得ると思っています。

為替差損のリスクを気にするあまりに外貨を持たないことのほうが、
結局はリスクだと考えます。

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました