保有ファンド⑤REIT

保有ファンド紹介、5回目はREIT(不動産投資信託)です。

分散投資の一種として投資をしており、アセットクラスは
「その他・商品」となりますので、株式や外貨MMFなどと違い、
主力商品としては位置づけしていません。

毎月積立を行っていますが額も少額で、積立資金を用意できない
場合は、株式や債券への投資を優先させる方針をとっています。

【eMAXIS国内リートインデックス
ノーロード投信。信託報酬は0.42%です。
毎月数千円ずつ積立を実行しています。
いずれは、個別の投資法人を買付けしたいと思っていますが、
あくまで株と債券を運用の中心と考えているので、優先順位は
高く設定していません。
人口が減少する国内において不動産価格の長期的な上昇は
あり得ないと考えているので、この分野の将来については弱気です。

【eMAXIS先進国リートインデックス】
ノーロード投信。信託報酬は0.63%です。
毎月数千円ずつ積立を実行しています。
国内リートと比較して現在の形成資産は少ない状態ですが、
この比率については徐々に逆転させていきたいと考えています。

新興国へのREIT投資も検討していますが、現段階では手ごろな
ファンドが見当たらないため、見送っています。
市場規模も小さく、ファンドを形成する素地ができあがっていない
という事情もあると思います。

保有ファンドの紹介は今回で最後となります。
暫くは現有のファンドを愚直に積み立てていきます。

今後、入れ替えが発生した場合は、別途報告します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。