REIT基準値の下落

世界同時株安の影響で株式の評価額が落ちていますが、
REITの評価損のほうが、さらに拡大していることがわかりました。

反面、こういう状態では「債券」の下落幅は限定されているようです。

新しい画像 (1)

上の表だけを見ると保有しているファンドがすべて評価損を出しているので、
厳しいような気もしますが、実際はこれらの評価損をすべてカバーするくらい、
保有してる「金」の価値が高騰しており、結果として損益を相殺しています。
それくらい、最近の「金」の価格上昇ペースは急激であると、考えられます。

やはり「金」バブルを警戒し、利益を確定させていくほうが良さそうです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。