投資信託(要注意フレーズ)

マネーリテラシー

投資信託(ファンド)を購入する上で、注意しなければならない
フレーズがいくつかあります。

次のようなフレーズが該当してくるファンドは、基本的に見送ったほうが
無難であると思っています。

①毎月分配型(配当をお小遣い感覚で受け取れる)

→要するに、福利効果が出ないファンドってことです。

②テーマ型(エコ、自然エネルギー、社会責任、レアメタルなど)

→要するに、高値掴みしやすいファンドってことです。

③元本確保型(より安全にファンドを運用する)

→要するに、元本確保であって、元本保証ではないってことです。

④今までにない新しい試みのファンド

→要するに、何の実績もないファンドだと言うことです。

⑤ファンドオブファンズ(ファンドに投資するファンドなので、リスク低減)

→要するに、手数料を2重にとられるファンドだということです。

投資信託に限らず、金融商品は巧妙に仕掛けてきます。
無知であると、被害にあってしまいます。

最低限のファイナンシャルリテラシーは持ちたいと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました