資産運用は「おまけ」

最近、日常で辛いことや、やらなければいけないことがあったせいで、
資産運用に関する時間(学習や分析)が、以前よりかなり減っています。

一見やばいように見えますが、そうではありません。
むしろ、いい傾向です。

本来、資産運用というのは人生を豊かにするための「おまけ」であり、
間違っても「主役」ではありません。
主役は「仕事」や「勉強」であり、「趣味」や「娯楽」であるべきです。
結婚している方であれば、「家庭」も加わるでしょうか。

「おまけ」にかける時間は、少なければ少ないほどいいです
それで、一定の成果が上がるのであれば、言うことありません。

株価のチャート分析、まして日々のデイトレードなど、人生が楽しくなる
とは思えません。面白い人には面白いんでしょうが…自分はダメです。

週末の2時間くらいの時間で、資産運用を行うべきだと思ってます。
他は、いわゆる普通の日常を満喫できるのが理想です。

ブログの更新頻度も10月はだいぶ落ち着きました。
11月も同じようなペースで、更新していければと思ってます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。