アジア新興国株式インデックス

ネット証券4社で主催する「資産倍増プロジェクト」の新しい投信が
発表されました。そのうちの1つに、注目しています。

アジア新興国株式インデックス
http://net-toushin.jp/articles/-/65

中国、韓国、台湾、インド、マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピンの
株式平均に連動させるファンドです。
ノーロードで、信託報酬は0.68%。
別段低いわけではないですが、このファンドは購入しようと思います。

【理由1】ファンドの数を整理できる。
・ピクテ・インデックスファンドシリーズ-中国H株
・国際インドネシア・エクイティ・オープン
・ピクテ・インデックスファンドシリーズ -ブラジル株
・フォルティス・トルコ株式オープン(メルババ)
・DIAM-新興国中小型

これら保有しているファンドをいったん売却し、アジア新興国株式インデックスに
移し替えます。本来ならばあまり頻繁な移動は好まないところですが、今回は
メリットのほうが大きいと判断し、決断に至りました。

【理由2】保有コストを下げれる
上記5つのファンドはいずれも高コストファンドです。
移し替えによって、ファンドの保有コストを下げることができます。

年内に預け替えを実施したいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。