成長を保障する3要素

マネーリテラシー

改めて自分が保有している投資資産を確認したところ、
評価損は約5%となっていることが分かりました。

ですがほぼ同じ額の定期預金があるので、実質的には
資産へのダメージは2.5%で済んでいます。

欧州危機、ギリシャ問題、円高、震災と問題山積の昨今ですが、
世間で騒がれているほど、株安は進んでいないように思います。

大事なのは、どのような経済情勢になろうとも淡々と投資を続けること。
最後まで走った人だけがゴールできるマラソンと一緒です。

資本主義、人口増加、技術革新…この3点セットが続く限り、
中長期的な経済成長に疑いがないと思ってます。
残念ながら日本は人口減少と少子高齢化で今後の成長は見込めませんが、
世界にはこれから先進国になろうとしている国がたくさんあります。

淡々と同じことを続けるのは、つまらないことですが、
投資の王道はこれしかないです。
もちろん、インデックス投資で価格変動のリスクを、
ドルコスト法でタイミングのリスクを軽くします。

10年後にどのような結果になるのか、楽しみです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました