資産状況(12月5日)

12月5日現在のポートフォリオをまとめました。

前回とほとんど変化がないものの、
積立効果によりやや株式の比率が増えました。

新しい画像 (3)

株式の比率は国内外あわせて25%、これを将来的に50%まで倍増させます。
もちろんリスクと手数料を抑えるため、過半はインデックスですが。
また、海外比率(外国株式、外国債券、外貨MMF)は現在約27%ですが、
少なくとも40%までは増やします。
なので、しばらくの間は両方の条件を満たすためにも外国株式への投資を
優先させることになると思います。

ブログをはじめた半年前は、株式の比率はわずか5%でしたので、
割合としてはだいぶ増やしたことになります。
一方、海外比率は24%でしたので、こちらは微増ということになります。

資金の移動はすこしずつタイミングをずらして行っているため、
ポートフォリオが目に見えて短期で変化することはありませんが、
着実に理想には近づいているように思います。

また、2011年の最終目標金額もどうやら達成が視野に入ってきました。
もちろん、これ以上に株の調整局面がこなければの話ですが…(–;)

次の資産状況の公開は、ボーナス支給後かつ追加投資後にお届けする予定です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。