東京の物価について

私は東北の田舎出身です。

現在の勤め先は都内で、住まいは千葉県ですが特別区と
隣接しているので、ほとんど都内と同じ感覚です。

よく東京は物価が高く、地方は物価が安いといいますが、
どうでしょうか。

田舎出身者の率直な感想です。

【高いと感じるもの】
・住宅費(家賃・駐車場など)
・外食費(チェーン店以外)

【安いと感じるもの】
・交通費(電車、バス)…明らかに安い
・スーパー…競争があるだけ安い気がします

【変わらないもの】
・光熱費
・ほとんどのチェーン店
・生活用品

コンビニに地域ごとの価格差はないですし、本代も全国均一。
今はなんでもネットで手に入る時代なので、むしろ配送料は
都内のほうが安いケースが多いような気がします。
アウトレットも近くにありますし、公共交通の発達により、
車を持つ必要がない環境です。
缶ジュースだって全国均一、ゲーム代もネット代も通話料も
変わりません。当たり前ですが税金も代わりません。

確かに高いものもたくさんありますが、それと同じくらい安い
ものもある。

都会は田舎に比べて段違いに選択肢が多い。

住居費だけ圧倒的に高いので勘違いしやすいのですが、
他はぜんぜん物価の高さを感じないというのが、率直な感想です。

他の地方出身者も実は同じように考えているのでは、と思いますが、
いかがでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。