定期預金に意味はあるのか

定期預金が満期を迎えました。住信SBIネット銀行の1年物です。

さて、これをどうするか正直悩みます。。。。
預けかえるとしたら、金利0.35%ですか~
この金利は去年と変化していないようです。

新しい画像

それにしても魅力ない金利ですよね。。。。
100万円預けても税引き後、2800円の利息です。
ただ調べた限りは、SBIがネット銀行では最高水準の金利です。

対抗馬として考えられるのは「個人向け国債」と「SBI債」でしょうか。
ただ個人向け国債(3年)は利率に魅力がありませんし、
10年物を購入する勇気もありません。
財政破綻するかどうかはわかりませんが、
変動金利とはいえ長期で持つのは嫌ですねぇ。。。(`・д・´)

SBI債は購入が抽選方式になってしまったので、使い勝手に難あり。

あとは、国内債券型のファンドですが、わざわざ手数料や信託報酬を
かけて購入する魅力が見出せません。

結局のところ有力な預け先がないので、消去法で現状の定期預金の
継続でしょうか。。。

一部は投資資金用に解約し、一部は3ヶ月定期にして追加資金用として
準備、残りは1年物にして固定することにします。

消費者物価指数の推移を見ていると、僅かながら前年比マイナスの
水準のようです。つまりデフレは解消されていません。

デフレ時は現金が最強です。その意味では超低金利であっても
一定額を定期預金に預けておくのは有効であるかと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。