2012年の積立配分

あけましておめでとうございます。
2012年もコツコツとブログを更新していければと思います。

以前決めていた今年の積立目標を振り返ります。

【目標積立額】
・2012年度の目標積立額は96万円(月々8万円)
 ※給与から50万円を確保

【年間目標】
・海外資産の比率を高める。
・株式資産の比率を高める。
・上記を通じて、理想のポートフォリオに近づける。

96万円ってなんか半端な数字なので、できれば綺麗に100万円
積み立てたいですねぇ…そうすると月84000円ですか。。。

キツい気がする…゜゜(´□`。)°゜。

まあ駄目だったら駄目で途中で元に戻せばいいとして、はじめの
うちは84000円ずつ積み立ててみることにします。

内訳どうしようかな。。。

まず年間目標にあるとおり、海外資産と株式資産を軸にしますので、
第一候補は海外株式ファンドです。

★eMAXIS先進国株式インデックス  8000円
★eMAXIS新興国株式インデックス 12000円
★ダウ・ジョーンズ インデックスファンド 2000円
★インデックスファンドシリーズ -ブラジル株 2000円
★アジア新興国株式インデックス 2000円
★グローバル鉄道関連株オープン 1000円

少し新興国の比率を高くしておきます。

次の候補は外貨MMFですかね。。。

★ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米) 10000円
★ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(ユーロ) 5000円
★ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(豪ドル) 5000円

ユーロはどうなってしまうか分かりませんが、応援買いということで。
こういうときに継続して買い支えるのが重要かと思います。

日本株については、以下の配分にします。

★さわかみファンド 10000円
★ニッセイ日経225インデックスファンド 5000円
★CMAM日本株式インデックスe 3000円
★日本応援株ファンド(スマイルジャパン) 1000円

さわかみファンドは今年も継続します。成績は微妙ですが、
市場環境が改善すれば化けるかもしれませんし、理念には
共感できる部分があります。
毎月のレポートも大変勉強になります。

日本応援株ファンドは、信託報酬の一部が震災被災地への
義捐金となる画期的なファンドです。
こちらも理念に共感というかたちで、毎月1000円ですが継続します。

外債については、とりあえず2000円ずつ。

★CMAM外国債券インデックスe  2000円 
★STAM新興国債券インデックス・オープン 2000円

コモディティとREITも少額ですが継続して積み立てます。

★純金積立 3000円
★プラチナ積立 3000円
★eMAXIS国内リートインデックス   1000円
★eMAXIS先進国リートインデックス 2000円

あっ、それと投資とはちょっと違うんですが、旅行積立も継続します。
いつか新婚旅行に使えればと思います (ノ◇≦。) ウァぁぁ!!
今のところそんな予定はありませんが…

★特約付定期預金(りぼん) 5000円

とりあえず内訳はこれにします。

株への投資比率は55%、海外資産への投資比率も63%を確保。
反面、国内への投資は24%に抑えるプランです。

<なぜ海外資産と株式資産の比率を高めるのか?>
・伝統的な統計では収益順に、株式>債券>預金 となっている
・日本経済に長期的な成長は見込めないため
  …人口減少、少子高齢化、空洞化、増税など問題山積
  …最近20年の株式リターンはマイナス
  …新興国はまだまだ成長が見込める
・日本政府は中長期的に財政破綻の懸念があるため
・輸入インフレ対策

さて、積立配分も決まったので、今年一年続けられるように
頑張ります v( ̄∇ ̄)v

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。