ソーシャルハウス

去年の12月16日のブログで、「転職します」と宣言していましたが、
その見通しがいろいろとあって、かなり怪しくなってきましたw

おかしい…どこで計算が狂ったのか。

ただ、資産運用にマイナスかというと短期的にはそうともいえません。
正確にはわからないですが、現業のほうが若干収入がいいからです。

転職したい理由は収入アップや安定性ではなく、環境を変えたいから。
ここでいう環境には、職場のほかに住居も含まれます。

今の住居は家賃が安く綺麗な物件なので、不満はないのですが、
あまりにも刺激がなさすぎるんですよね。
自分で選んでおいてなんですが、まわりに何もないですし(笑)
ないものネダリの状態なので、一種の贅沢病ですけど。

今、興味を持っているのが、ソーシャルアパートというジャンルの住居です。
古くなったマンションをリノベーションして再利用するのはよくある手ですが、
ソーシャルアパートの特徴は、通常のシェアハウスと違って、
プライベート空間(個室)が確保されているということです。

郵便受けも別ですし、部屋には鍵をかけられます。
キッチン、トイレ、シャワールームなどは共有ですが、
例えばキッチンが4ユニットあったり、シャワールームが6つあったり
するので、空いているところを使うという感覚です。

位置づけはこんな感じです(左がプライバシー重視)

通常の賃貸 < ソーシャルアパート < シェアハウス・ゲストハウス

豪華なラウンジがあったりするので、住民同士でコミュニケーションを
とったり、食事会をすることもできます。
シェアハウスみたいな暑苦しさもなく、程よい距離感が人気のようです。

入居に敷金、礼金、仲介手数料が要らない点、家具家電がついている点、
また光熱費やネット代が家賃に含まれている点などもメリットですね。

2つほどサイトを紹介しておきます。

http://www.social-apartment.com/(株式会社グローバルエージェンツ)
http://www.hituji.jp/(ひつじ不動産)

自炊ができるようになる、節約にもなる、友人も増やせる。。
もちろん、デメリットもあるとおもうので、それらも考えて考慮しなければ
なりませんが、いろいろ可能性が広がりそうなので、ぜひ経験してみたいです。

まぁ、なんにせよ転職先が確定しなければ、動けませんが (^^;)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。