当分使い道のないお金

3月、4月にいろいろと出費がかさむという想定と、意欲的に追加
投資をしたいという方針から、キャッシュを厚めに確保していましたが、
状況が変わりました。

出費もそれほどでもなさそうですし、ここ最近の急激な株高、円安の
状況では、急いで投資する必要性を感じなくなっています。

当分使い道のないキャッシュが積み重なってしまったので、一部を
3ヵ月物の定期預金(住信SBIネット銀行)に振り替えました。
現在、冬のキャンペーンを実施中で、金利0.45%です。

期間は短期の3ヵ月ですから、夏場には再び追加投資の資金として
活躍させることができます。

普通預金(ハイブリッド預金)の金利は0.12%ですから、約4倍。
元本が小さいので金利収入の違いは誤差みたいな範囲ですが、
金利への感度を高めていくことは、資産運用の基本ですので、
そういう部分については、抜け目なく対処していきます。

株高、円安の恩恵で評価額が膨らみ、どうしても気が大きくなって
しまいます。足元の「生活防衛資金」の運用を疎かにしないよう、
心がけたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。