株式比率が30%を突破!

ブログを開始した当初から、株式資産の比率上昇に力を入れてきました。
目標比率は40%、これは1度も変えていません。
毎月の積立と、昨今の株価上昇により、初めて30%の大台を超えました。

下図の緑先は昨年6月からの実績、赤線は今後のイメージとなっています。
今の積立比率を維持し、年内いっぱいに目標の40%到達を目指します。

新しい画像 (34)

40%に接近した時点で、積立比率を落とし、40%水準からなるべく乖離が
発生しないように、リバランスを実施してきます。
もちろんリバランスにはコストが伴いますので、基本的には売却ではなく、
積立額の調整によって行います。

現在、国内株15%、外国株16%の比率となっています。
今後は外国株の比率上昇に力を入れていくとともに、国内株については
積立額を調整していく必要がありそうです。国内外の積立比率については、
3月度から早速調整をかけていきます。

外国債券やコモディティなどとあわせたリスク資産の合計が、現在55%を
超えてきている模様です。こちらも、目標は60%前後ですので、株式の
継続積立で達成できそうです。

過度なリスクを取る必要はありませんが、今の時代はリスクをとらない
リスクが大きすぎます。仮に国債未達や、大幅な円安が発生したときに、
すべての資産を現金で持っている人は、どう対処するつもりなんでしょうか。

投資を始める前は、リスク資産を購入することがギャンブルだと思っていました。
始めた後は、全額預金していることがギャンブルだと思うようになりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。