資産状況(2012年3月度)

恒例の資産状況(ポートフォリオ)の公表です。
今回は以下の3つの項目について、掲載していきます。

①6分割ポートフォリオ
②詳細ポートフォリオ、
③ファンド別の成績

①6分割ポートフォリオ

日経平均1万円回復、海外株高、円安基調と好調スパイラルに
入っており、先月以上の含み益を生んでいます。
支出は毎月どおりでしたが、それを上回るスピードで資産が増加中。
それとともに、投資意欲が微妙に減退。。。
とりあえず、あまりキャッシュを抱えてもしょうがないので、一部を
ネット定期(3ヶ月もの)に移し変えしました。利率だけを見れば、
個人向け国債もありですが、財政破綻が囁かれる国の国債に、
長期で資金を拘束されるのはどうかと思ってます。
安全資産は43%、リスク資産は57%となっていますので、理想比率
の4:6に近づいてきました。この比率を超えてくるようだと、自分に
とっての「リスクの取りすぎ」になってくるので、積立額を調整する
必要が出て来ます。

新しい画像 (35)

②詳細ポートフォリオ

今月から、項目をさらに細分化してみました。
外貨MMFについては、通過別の投資割合もわかるようになってます。
今後、先進国と新興国の株式の割合、外貨MMFの通過の割合などを
検討していかなければと思ってます。
金やプラチナの価格が再度上がってきているため、先月より比率が
上昇しています。REITを5%保有するのも面白いかも知れません。

新しい画像 (37)

③ファンド別の成績

ファンド別の成績です。
昨年後半の低迷期に比べると、嘘のような回復ぶり。。。
保有13ファンド全てがプラス圏です。また、掲載はしていませんが、
外貨MMFの3通過も全てプラス圏になっています。
日本ファンドは出遅れていましたが、ここにきて猛追しています。
一見絶好調に見えますが、それとともにリスクも高まっていると
考えられますので、気が大きくならないようにしなければなりません。

新しい画像 (38)

今後も定期的に資産状況についてモニタリングを実施することで、
効率的な運用を心掛けます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。