弱気にリスク資産を増やす

投資知識/投資方針

目標ポートフォリオの見直しに着手しています。

ポートフォリオを決定する手順はいろいろあるかと思いますが、
私の場合は、以下の方法で行っています。

①安全資産(無リスク資産)とリスク資産の比率を決める

②国内資産と海外資産の比率を決める

③金融商品(主に株式と債券)の比率を決める

このうち①については、いままで4:6を目標にしてきました。
これを3:7に変更する予定です。

当然ながら株式市場の好転が理由では、ありません。
間違っても、強気になったわけでもありません。

自分の生活環境や、年収、年齢などを加味するともう少しリスク資
産に比率を傾けても良いのではないか…という結論になりました。
また、資産全体が成長しているので、安全資産の比率を落としても、
ある一定の生活防衛資金は確保できるという計算も働きました。

国内資産と海外資産の比率、金融商品自体の比率については、
引き続き検討中です。

運用に「焦り」や「直観」、「感情」などは障害になるだけ!
ゆっくりと、時間をかけて検討していきます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました