自己投資③時間を決める

自己管理/読書/学習

1回目では、自己投資をしなければならない「危機感」、2回目では
自己投資にかける「お金」のお話をしました。

3回目は「時間」の話です。

自己投資をする上で重要なことは、あくまで限度を決めてそれに
ハマらないことのような気がします。
時間は有限であることを強く認識した上で、決められた時間内に
最大の成果を出すことを重視したいと考えます。時間を忘れて
没頭できるのであれば、それは自己投資ではなく趣味でしょうし。

時間を決める…という概念を2つ定義します。

①期間を決める(何をいつまでにやるのかというスケジュール)
②投入時間を決める(1日のうち、何時間をそれに費やすのか)

本屋さんで、1冊の本を買いました。自己投資に対するモチベーションを
どのように上げていくか…の参考になる本はないかと、本屋さんをウロ
ウロしていたときに出会いました。「やる気」にさえなれば、ある程度
外れたことをしたとしても結果は付いてくると思ってますし、逆も然り。
私の最大の短所は、要領は良いが努力や継続が苦手な新しい画像 (18)ところです。

1日3分で人生が変わる
「セルフ・モチベーション」 小笹 芳央

本書はいわゆるHowTo本ではなく、あくまで、
自己投資をする上での心構えや、モチベー
ションの上げ方についての気構えを説いて
いる部分が多いため、非常に読み安いです。
まずはこれを一通り読んで、自己投資をする
上での「考え方」を身に着けようと思います。

因みに②の投入時間についてですが、朝の時間を有効に使おうと考えて
います。ブログで何度も記事にしている(けど実行できていない)朝活です。
今のところ、朝の6:30前には朝食を済ませているので、そこから始業時間
間での時間は、フリータイムにすることができます。

1日2時間とすると…

1週間で14時間、1カ月で60時間、1年間で720時間…
朝の時間だけでもこれだけの時間を確保することができると思うと、今、
何もしていない(適当にテレビを見ているだけ)のが非常にもったいない。

むしろ朝の時間以外は、仕事と趣味の時間と割り切ったとしても、支障が
ないかもしれません。直感ですが、なかなか毎日2時間を自己投資に継続
して当てることができている人はいないのでは?と思います。
なので、慣れるまでは朝以外の時間は、自由時間として割り切ります。
嫌になって途中で放り投げてしまう事態だけは、避けなければなりません。

4回目の次回は「何をするか」を決めたいと思います。そして、5回目を最終
回とし「自分の事業計画書」を作成し、ブログにアップしたいと考えています。
アップしたあとは、粛々と実行に移すだけです。

逃げ道を塞いでしまえば、やらざるを得ないですし、モチベーションのアップ
に繋がります。なんとか今月中に、計画書の作成まで終わらせます。

<まとめ>
・自己投資の時間を決める(投入期間と投入時間)
・朝の時間を有効に活用する(慣れるまで他の時間には手を出さない)
・今月中に、「自分の事業計画書」を作成し、ブログにアップする。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました