忙しいときこそ投資信託

最近、仕事が忙しくなってきました。といってもだいたい20時前には
退社できるので、多忙を極めるビジネスマンに比べるとまだまだ恵
まれているとは思いますが。。。
それでも定時帰宅を信条としている身には堪えます。

こういうとき(仕事が忙しくてそれに集中しなければならないとき)は、
資産のアウトソース、つまり投資信託のありがたみを感じます。
ノーロードで手数料が低廉なファンド、そして何よりインデックスに投
資している安心感がありますので、値動きやタイミングを気にする必
要がありません。

毎月の積立設定をきちんとしていれば、ほったらかしても大丈夫。
この手軽さと安心感が、資産運用を続けられている秘訣だと思います。

本当は適度に運用は放置して、仕事に集中すれば成果も出るでしょうし、
いろいろとスキルも身に付くと思います。そこまで仕事に熱を入れること
ができないのが悲しい(本質的に仕事が好きではない)のですが。。。

…ということで今日もこれから仕事に行ってきます (*´ェ`*)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。