10年先を読む長期投資

投資知識/投資方針

昨日は久しぶりにブログの更新ができませんでした。帰りが遅かっ
たのが理由です。まぁ、元々は不定期更新なので、これからも自分
のペースでのんびりとやっていければと思います。

さて、日経平均は8500円を回復、世界の相場もほんの僅かですが、
持ち直した感じです。下落率が高いファンドを押し目買いをしていた
こともあり、保有ファンドの含み損も3%台に落ち着いてきました。

新しい画像 (41)今でこそ、含み損が増える局面でも
冷静でいられますが、投資をし始め
たころや、リーマンショックの際は不
安を感じたこともありました。
そういった場合には、左記のような
長期投資家の本を読むのが、精神
安定的にも良いかと思います。

私も投資しているさわかみファンドの
創始者による本です。歴史的に見る
と株式投資の利回りが最も良いこと
は明白なので、暴落時に喜んで株を
買うべし!という教えです。語りかけ
るような口調なので、読みやすいです。

10年先を読む長期投資 暴落時こそ株を買え (朝日新書)

一度さわかみファンドの勉強会に参加してみたいのですが、平日に
開催されているケースが多く、なかなか参加できないのが残念です。

コメント

  1. toshi より:

    いつもブログを読ませて頂いています。
    以前にもメッセージをお送りさせていただきましたが、年齢も年収、ポートフォリオもほぼ同じなので大変参考になります。
    もし、差し支えなければ、今後のビジョンをもう少し詳しくお聞かせ願いないでしょうか。
    たとえば、結婚、子供の予定、2020年度までの目標資産額、2020年以降の予定(セミリタイアされるのか)など、お答えできる範囲で結構ですので、お聞かせいただけると幸いです。
    今後も陰ながら応援しております。

  2. taipon より:

    toshiさん
    簡単ですが、回答できる範囲でコメントします。
    今後のビジョンについてですが、セミリタイア願望はあるものの、実際はリタイア
    しないと予想しています。仕事がそこまで嫌ではないですし、世間体も気になる気の小さいやつなので。但し会社に縛られたくは無いので、ある程度の自由を得るためにも資産運用はしっかりとしていきたいという考えです。
    目標資産額についてはあまり明確なものはありません。リスク資産はタイミングによって価値が変わるので、一概には評価できませんし…
    今後もノラリクラリと生活していくことになると思います。
    応援よろしくお願いします!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました