追い風が吹いてきた!

1年間の資産推移状況をまとめてみました(実額は伏せています)

新しい画像 (43)

目標のポートフォリオ比率には着実に近づいているものの、グラフを見れば
分かるように、資産そのものは3月をピークに減少傾向にあります。
毎月の積立投資のほか、何度か追加投資を実施していますが、それ以上に
株安、円高、さらに細かく言えば金価格の下落などによる圧力が強いことが
原因です。また、この期間は賞与などの臨時収入もありませんでしたので、
それらの下落圧力をカバーすることも出来ませんでした。

ただ、全く悲観的な状況ではなく、むしろ今後が楽しみな状況です。
まず、資産の毀損率はピーク時の5%程度であるということ。予め想定してい
る最大損失リスク(30%と到底)と比べれば、まだまだ許容できるレベルです。
しかもこの間、株式、債券とともに、たっぷりと口数を稼げています。

仕事が忙しいことで残業代バブル(1時的なものにしたいですが。。。)が発生
していますし、来月には賞与が支給されます。そして何より今は時間が無いの
で、日々の支出額が減ってきています。

ということで、確実に追い風が吹いていると実感しています。これで、株安と円
高が徐々に解消されていけば言うことなし(笑) あっ、もちろん、安く仕込める
期間は長いほうがいいので、しばらく現状の円高、株安が続いてくれても一向
に構いませんよ。

どっちにしろ、追い風が吹いています(・∀・)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。