大増税時代

揉めに揉めている消費税に関する協議ですが、茶番に見えます。
増税を協力に推し進めようとする推進派よりも、日和見主義的な
中間派のほうが厄介というか、政治家として意味のない人たちだ
と感じてしまいます。

気になる消費税の繰り上げ時期ですが、現時点では2014年4月
に8%、15年10月に10%に引き上げるとなっています。
景気条項も盛り込まれるようですが、結局は指標に過ぎないこと、
具体的な数値が明記されないことを考えると、そのときの与党の
考え方によってどうにでも解釈できるので、無意味です。
また、復興増税として来年から所得税が25年間、再来年からは
地方税(住民税)も増税されます。年々負担が重くなる社会保険
料とともに、庶民には足かせになりそうです。

取られるものを減らすことはできません。
また、増税に萎えたり、政治家を恨んでも何も始まりません。
冷静に、増税される期間・率・使途などを確認し、淡々と資産の
形成を図るべきかと思います。

ますます、資産運用や節税対策が重要な時代になりそうですね。

-追記-

以下の2サイトと相互リンクを開始しました。
今後ともよろしくお願いします。

目指せ楽隠居!はぐれインデックス投資家半年間休眠派
http://blog.livedoor.jp/doubleloop/

water boyの備忘録
http://wbtousi.blog.fc2.com/

コメント

  1. 木更木義人 より:

     はじめまして、私のブログにリンクをして頂きましてありがとうございます。
     私は、他のブログの方々に相互リンクをお願いするほどしっかりとした方針でブログを書いているわけではないので、ほとんどの場合参考になるすぐれた内容を持つブログに一方的にリンクを張っております。
     今後もちょくちょくおじゃま致しますが、よろしくお願い致します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。