さわかみファンドがネット取引に対応

投資信託/ETF/ETN

さわかみファンドが10月度からネット取引に対応するとのことです。
http://www.sawakami.co.jp/whatsnew/20120704.html

ようやくか…と思いましたが、これで追加購入や金額変更などを
ネット上で完結することができるようになります。
いままではわざわざ書類を取り寄せ、それに記入し、さらにそれ
を審査してもらう。。。というアナログな方法でした。
事務の手間が減る分、信託報酬の下げに期待したいところです。

それになにより「時価評価額」が分かるようになるので、資産管理
がしやすくなるのが嬉しいです。

【さわかみファンドの位置づけ】

誤解のないように書いておくと、私にとってのさわかみファンドの位
置づけは、勉強の場を提供してもらえるファンドということになります。
特別優れたファンドであるとも思っていませんし、手数料が安いファ
ンドであるとも思ってません。よって資産の成長も期待していません。

定期的に送付されるレポートは読み物として面白いですし、やはり
理念を共有できるというのがファンドを続けている大きな理由です。
ノーロードで購入できるところも他のアクティブファンドにはないメリ
ットです。それでも現実的な話をしてしまうと、このファンドを買うより
も、低コストのインデックスファンドを買ったほうが良いと思います。

月10000円ずつ積立てていますが、勉強代として割り切っています。
ちなみに積立来の成績は損もなく特もなくといったところ。ただし、
このファンドによって夢を持てていることも事実なので、末永い付き
合いになりそうですが。。。

コメント

  1. さわかみのどこに理念があるのやら より:

    さわかみファンドは空売り銘柄を発掘するために投資しているのでしょうか?
    理念があるというのは、ある意味皮肉でしょうか?さわかみ投信の会長は、さわかみファンドが組み入れているワタミでの過労死事件があったときに、労働者はもっと働け、1日12時間働くのは当然ではないか、過労死するのが悪いという発言をされています。
    日本の社会を悪くする方向で投資していくのが、理念だと言うのならよく分かりますが。
    他にも、工場での事故で近隣住民が巻き込まれる死亡事故があった場合に、株価が下がりますが、チャンス到来だと喜んで買うケースが、今までに自分が確認したケースで3件はあります。
    社会に迷惑をかけることが投資対象であるファンドに、どこに理念があるでしょうか?

  2. taipon より:

    コメントありがとうござします。さわかみファンドへの批判は結構ありますよね。どこまでが事実で、どこからが事実ではないのか私には分かりませんが、批判の声は関心の高さや人気の裏返しと考えるようにしています。これだけの資産規模を抱える直販ファンドはありませんので、これからもいろいろな意見が出てくると思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました