電波が入らない謎の区間

通勤に総武(快速)線を利用しています。
自宅が千葉の津田沼(右下)で、職場が東京の港区(左下)です。
総武線は各駅停車がオレンジ、快速が青のラインです。

新しい画像 (88)

引っ越してからそろそろ1ヶ月が経つのですが、総武線で通勤している
時にある異変に気づきました。上図の赤点線の部分、錦糸町と市川の
間の電波状況が悪く、満足にウェブを使うことができません。

他区間ではそのようなこともないので端末の故障ではなさそうです。
全く繋がらないことはないのですが、速度が明らかに落ち、メールの送
受信すら満足にできない感じになります。私はdocomoのスマートフォン
ですが、他のキャリアの方はどうなのか気になります。

この区間は完全な地上区間なので、電波の障壁になるものはなさそう
です。都心部なので、アンテナも充分設置されているはずです。
わりと大きな河川(荒川と江戸川)が連続してあるので、鉄橋区間を走
る時間が長いせいなのかと踏んでますが、そもそも川の上で電波が遮
断されるものでしょうか。。。遮断されるのではなく、捕まえにくいのかも。
…とはいっても、例えばフェリーや水上バスに乗った場合でも電波は問
題なく入りますので、水上が弱点とも思えません。

実はこの付近にできた「東京スカイツリー」のせいなのかとも思ってます。
あまりにも電波が強力すぎて、電波障害が発生しているとか。。。
ただ、これについてはそもそもまだ電波の供給を開始していないとか。

まぁ、どれも信憑性がないので、原因はわかりません。。。

日がたてば状況が変わるかもしれませんが、今のところこの区間に限っ
ては、寝るか読書をするか、新聞を見るかで過ごしてます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。