SBIハイブリッド預金の金利が低下

預金/定期/国債/MRF

住信SBIネット銀行の「ハイブリッド預金」の金利が低下しました。

新しい画像 (116)

・変更前 年 0.12 % (税引後 年 0.096%)
・変更後 年 0.11% (税引後 年 0.088 %)

普段、普通預金についてはSBIハイブリッド預金で運用していますので、
悲報には変わりませんが、金利は低下したものの、ライバルと言える
楽天銀行のマネーブリッジが0.10%ですので、まだ優位を保っている
感じでしょうか。

それにしてもこの異常な低金利はいつまで続くのでしょうか。
もちろん予想なんかできませんが、少なくともあと数年間は続くと見るの
が自然だと思います。低金利の時代は銀行預金以外で運用しなければ、
資産を増やせません。

盛んに「株は危ない」「預金が安全」と言う方もいますが、そういう時代では
ないという認識を持たなければなりません。
数年前のことですが、私はリスクに背を向けるのではなくリスクとうまく
付き合うスタイル
を確立できたことで、運用の基本軸が固まったというか、
将来に対して、気が楽になった記憶があります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました