資産状況(2012年11月度)

2012年11月度の資産状況をまとめました。


以下、ポイントを列挙します。

<現金比率の低下>
先月の時点では現金の比率が3割ほどありましたが、比率を下げる施策
継続的に行ったことで、2割ほどのまで比率が下がってきました。理想は10
%ですが、急がず慌てず、まずは年内に1割台となるように調整します。

<株式比率の上昇>
現金比率の低下の影響で、株式比率が増加しています。ただ、最近は株安
が顕著である為、それほどの上昇は見られませんでした。保有株式やファン
ドについては含み益を維持してるものの、その比率はわずかです。

<金とプラチナ>
コモディティの比率はやや目標よりも低いのですが、金やプラチナの価格が
高止まりしている為、追加投資に踏み切ることができないでいます。
現在、月々の積立額を3000円ずつに抑制していますが、ある程度落ち着い
てき段階で、5000円に増額したいと考えています。

このポートフォリオの他に、緊急時のお金として「生活防衛資金」を10か月分
確保しています。やや普段の支出額より多めに用意することで、不足の出費
にも対応できるようにしています。
「生活防衛資金」についても、増額を図っていければと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。