ユーロMMFを全額売却

マネックス証券で積立投資をしていた「日興ユーロMMF」ですが、
12月6日に運用難による繰上償還が実施されることになったこと
を先日記事にしました。

そのユーロMMFを、全額売却しました。レートは103.05円です。

新しい画像 (121)

振り返ってみると初めてユーロMMFに投資した際のレートは、
記録によると1ユーロが127円のときでした。その後、ユーロ圏の
信用問題が顕著化する度に切り下げ、ピーク時には90円台半ば
までユーロ安が進みました。
現在はやや持ち直して、100円台の前半となっています。

外貨MMFの償還については、正直なところ想定外でした。
どれだけユーロ安が進もうとも、積立投資を実施していく予定でし
たので、完全に虚を突かれた感じです。
他の方の投資ブログなどを見ても、想定していた人はほとんどい
なかったようですので、かなり意外な展開でした。

当然、当初から比べると約2割の強烈な円高に見舞われています
ので、今回の売却で損失確定(損切り)となります。それでも下げ局
面に強い積立投資と、90円台に突入した際の追加購入の成果もあり、
損失率はわずか2%で収まったのが幸いです。

当面の間、外貨MMFは米ドル、豪ドルの2通貨のみの運用とします。
来週に現金化されるユーロMMFについては、インデックス型の債券
ファンドに投下しようと思います。

何はともあれ、欧州危機から1抜け出来たような気がして、気分が
軽くなりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。