極楽湯稲毛店

旅行/趣味/体験

会社を今月末で退社するので、適当に有給を消化しています。引継ぎも
あるにはあるのですが、なんせ後任が着任していないので、できることも
限られますし。この辺は、だいぶ不真面目かもしれませんが、会社員の
正当な権利でもあるので、まぁ大丈夫でしょう。それに辞めると分かって
いる状態なので、何よりモチベーションが上がりません。

有給を使って、個別株を保有している極楽湯(2340)を訪問してきました。
場所は、自宅から一番近い「稲毛店」です。

DSC_0870

一般料金と会員料金で差があります。
この料金の差は、中での飲食代などにも反映されていました。

平日のお昼ということもあってガラガラ…と言いたかったのですが、結構
お客さんが来ています。平日休みの人もしくは年金暮らしの高齢者かな?

株主になると100株で無料招待券が4枚もらえます。
料金にすると3000円(一般会員4回分)。最低購入価格を考えると、結構
な還元率ではないでしょうか。
(このままの株価と優待が続くと、7回程度で元が取れる計算です)

店内は典型的なスーパー銭湯といった感じで及第点。飲食コーナーや床屋、
マッサージ処などは普通に揃っています。高レベルだとは思いませんが、
マイナスポイントも少なく、手堅いという印象を受けました。

典型的な「安」「近」「短」型のレジャーなので、不況にも強いと思います。
ただし、円安に振れると、電気代、ガス代がどのように跳ね返ってくるのか
という懸念もあります。といっても、キャピタルゲインを得る為に購入したわ
けではないので、買ったことを忘れたつもりでほったらかす予定です。

因みに高尾山のふもとにも温泉を経営する予定らしいですよ。
こちらは京王電鉄との共同事業となりそうです。

高尾山に温泉施設 京王電鉄が14年夏開業
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO48423480U2A111C1L71000/

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました