現職最後の給料(2013年1月度)

毎月25日は給料日です。現在の職場は1月末での退社と
なりますので、今回が現職最後の給料となりました。

総支給額 317930円
控除合計 72774円
差引支給額 245156円

毎月変動があるのですが、今月は平均的な支給額でした。

年末年始ということで出勤日数が14日と少なく、労働時間も
130時間弱しかありませんでした。有給も使いながらだったので、
半分以上は休んでいる計算です。但し、引継ぎの過程における
精神的負担(周りに気を使う機会が多い…)が思ったより大きく、
時間以上に長く感じたというか、働いていたような気がしました。

厳密に言うと会社の勤怠〆日が15日なので、来月も半月分は
支給されることになります。ただし、ほぼ税金分で相殺されそう
なので、そこは計算できません。恐らく数万円程度でしょう。
2月は若干バイトをする予定なので、2つあわせて生活費を賄え
るかどうか…というレベルだと思います。

3月については完全にリタイアする予定なので、収入の見込み
はありません。ゆっくりとプライベートを充実させます。

次の転職先からの収入については、当然事前の提示は出てい
るものの、残業分やボーナス分、そして適応される手当などに
ついての予測が正確に立てれませんので、はっきりとしたこと
は分かりません。ですので、やや厳しく見積もって、現職の2割
減を想定
しています。

これから数ヶ月間は収入の予測がつきにくくなるので、出口側
の管理については、しっかりとしていこうと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。