一言で説明する訓練

経済や金融の分野で出てくる基本用語というものがあります。
それらの用語をわかりやすく、一言で説明できる人はどれだけ
いるでしょうか?

難しい専門用語を並べて、専門家を気取っても虚しいだけです。
徹底的にシンプルに、そして分かりやすい言葉に置き換えてみ
るという訓練は、非常に大切なものだと思います。

あくまで個人の実感としてですが、この訓練をしておけば、難易
度の高い専門書も結構読みこなせるようになります。

以下は私なりの解釈をまとめたもの。結構、盲点なこともあるの
ではないでしょうか?逆に、それはちょっとちがうんじゃない?と
思われることもあるかもしれませんね。


1.金融とは一言で言うとなんですか?

お金の貸し借りのことです


2.金利とは一言で言うとなんですか?

お金の使用料のことです

3.お金(日本円)とは一言で言うとなんですか?

日銀が発行している借用証書のことです

4.国債とは一言で言うとなんですか?

政府が発行している借金のことです


5.投資とは一言で言うとなんですか?

参加者全員の得を前提としている金融行為です

6.投機とは一言で言うとなんですか?

誰かの損を前提としている金融行為です

7.リスクとは一言で言うとなんですか?

価格変動の振れ幅のことです

8.経済とは一言で言うとなんですか?

生産、分配、消費に関する活動のことです

9.消費とは一言で言うとなんですか?

価格と価値が同じ支出のことです

10.浪費とは一言で言うとなんですか?

価値が価格以下の支出のことです

同じ要領で、どんどん基本用語を自分なりの言葉で噛み砕いて
説明してみましょう。慣れないと結構、難しいですよ。

カタカナを使わず、20字以内で、1文で。
短ければ短いほど、良いです。

「物価」とは何ですか?
「預金」とは何ですか?
「給料」とは何ですか?
「給与」とは何ですか?
「保険」とは何ですか?
「控除」とは何ですか?
「融資」とは何ですか?
「与信」とは何ですか?
「株式」とは何ですか?
「成長」とは何ですか?
「債券」とは何ですか?
「債権」とは何ですか?
「預金」とは何ですか?
「貯金」とは何ですか?
「利息」とは何ですか?
「利子」とは何ですか?
「複利」とは何ですか?
「元本」とは何ですか?
「元金」とは何ですか?
「元利」とは何ですか?

難しい専門書を読むよりも、基本的なことが簡単に説明できる能力を
培ったほうが、はるかに役に立ちますし、勉強になると思います。

自分ももっとがんばらないと。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。