3年ぶりの鉄道一人旅へGO!

今日から3年ぶりの一人旅に出発します。
目的地は愛媛県松山市。

途中の京都までは奥様と一緒なので、正確にはその先からが一人旅。
岡山から瀬戸大橋を渡り、少し遠回りですが高知を経由して松山を目
指す旅路です。また、寄り道企画として伊勢神宮で願掛けをします。

京都まではブラブラと途中下車しながら進む感じでいわゆる観光モード
ですが、それ以降は目的地まで一直線の乗り鉄モード。青春18切符の
鈍行利用なので、油断すると冗談抜きで目的地までたどり着けません。

鉄道一人旅は昔からの趣味で、2008年には高松、2009年には稚内、
2010年には長崎へ!いずれも千葉の自宅から鈍行でたどり着きました。
最近は仕事の都合が付かず(なんせ大型連休が必要になるので)に実行
できていなかったのですが、今年は2008年にたどり着けなかった「高知」
と「松山」を目的とし、セミリタイア期間の有効活用として企画しました。

今はどの地方にもコンビニがあるので、最低限の持ち物で大丈夫です。
各種充電機器、時刻表、衣服、洗面用具、そして暇つぶしのゲームなど。
好きでなければ何十時間も電車に乗っていられないと思うので、万人に
お勧めできる趣味ではありませんが、慣れてしまえば苦痛はありません。
(もちろん楽ではありません。なので暇つぶし用品の充実は必須です)

航空機で何の苦労もなく目的地についてしまうのと比べて、到着した際の
達成感が違います。また、途中の風景を楽しめますし、いろいろな地域で
異なった方言を聞けたりするのも、新鮮な感じがします。

あっ、でも電車で往復するほど根性が座っているわけでもないので、
目的地の松山からはあっさりと飛行機で羽田まで引き返します(笑)
あらかじめJALのスーパー先得で押さえておいたので、1万円以内です。
とてもじゃないけど、正規料金で乗る気になれません。
新しい画像 (30)

5泊6日の行程で、自宅に戻るのは3月14日になります。
帰宅次第、旅行記をまとめていきたいと思います。

それとこれとは別に、鈍行ではありませんが、千葉にリターン後はすぐに
再準備をして、北海道にカシオペアで上陸する計画です。これも楽しみ。

とにかく仕事をしていない今のうちにやりたいことは何でもやっておくという
スタンスを貫いていきたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。