寝台特急カシオペアの旅

旅行/趣味/体験

寝台特急を利用し、2泊3日で北海道旅行に行ってきました。
リタイア期間のハイライトとなる旅行です!

▼寝台特急カシオペア号
カシオペア

上野駅は16時20分初ですが入線時刻が15時35分であることを予め調べ
ておいたので、その時間に13番線ホームで待機。
日曜日という事もあって、周りは写真撮影の人で賑わっていました。

今回はカシオペアツインに乗車。カシオペアの中では最低ランクの部屋で
すが、ただそうはいってもA寝台なので、同じ寝台の北斗星に比べれば快
適です(北斗星に乗ったときは振動がひどくて、まともに寝れなかった記憶
があります)

夕食は事前に調達していた駅弁を個室で済ませましたが、せっかくなので
パブタイムを利用し、食堂車にも参戦!大変人気があるようで、ほぼ満席
でした。因みにディナーを取ると、7800円(フランス料理)か5500円(和食
膳)が別途かかる上に、事前予約が必要になります。

乗車時間が17時間もあるので長く感じる人にはしんどいと思いますが、
テレビも見れますし、新聞もサービスされています。車内販売は頻繁に
来るし、部屋には電源も確保されているので、電子機器の充電にも困り
ません。寝る、本を読む、ゲームをする、新聞を見る…この辺のローテー
ションであっという間に時間は過ぎます。
電車なので部屋はスイートでもない限り狭いのでしょうが、不自由さはない
と思います。思ったほど騒音も少ないので、機会があればぜひ挑戦してほ
しいです(^^

個人的には札幌は4回目の訪問です。札幌に到着後は、軽く市内を見学。
時計台、北海道庁、すすきの、オーロラタウンなど…

▼時計台
時計台

▼すすきの
すすきの

今回は北のグルメを堪能!と言うことで、札幌卸売市場にも行ってきました。
市場外には飲食店が軒を連ねていて、新鮮な海の幸を頂くことができます。
因みに、決して安くはないですかね…あくまで観光地なので。
その代わり、ネタの大きさや新鮮さはさすが北海道という感じでした。

▼鮭といくらの海鮮親子丼
親子丼

翌日は小樽を観光。小樽運河、ガラス工房、オルゴール堂など。
パンフレットを見ながら、オーソドックスに回りました。平日にもかかわらず、
結構、観光客でにぎわってました。

▼小樽運河
小樽運河

今回の北海道旅行、はやりびっくりしたのは積雪の多さ。
4月間近だというのに…大変だ。大通りは除雪されているのですが、一歩脇
道に逸れると、途端に歩行が困難になります(泣)これでも東北の生まれなの
で雪には慣れているはずなのですが、はやり北海道と東北は違いますね。

▼まだまだ雪だらけ…
雪道

東京に帰ってきたのですが、何でも桜が開花したとのこと。スゴイ差だ…
ほとんど自己責任なのですが、最近旅行に飛び回っているせいか、寒暖の
差が激しいと感じます。

社会復帰する前に体調を崩しては洒落にならないので、気をつけるか…

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました