新築マンション相談セミナー

不動産/住宅購入

リクルート(Suumo)の新築マンション相談セミナーに行ってきました。
基本的には賃貸派なのでマンションを購入するつもりはありませんが、
住宅購入には興味がありますし、何かきづきがあるかもしれません。
物は試しということで参加してきました。

セミナーの感想ですが、結論から言ってしまうと、やはりデベロッパー
から紹介料をもらうビジネスモデルであることが露骨に出てしまいます。
新築マンションは今が買いどき、そして中古マンションや建売住宅に
比べてお得、消費税が増税される前に買うべし!と勧められました。

他にこのような発言がありました。
そして、その発言1つ1つに、それはどうなの?という疑問が出ました。
(講師の発言は下線、疑問点や考察部分は青字にしています)

中古マンションは新築以上に諸費用がかかってしまうので、最終的に
新築よりも費用が嵩む

それではなぜ中古市場のマーケットが存在するのでしょう?

早くローンを組んだほうが、負担が減る

家賃分をローンにまわせるかららしいです。ただ、この仮定は今現在
払っている家賃と、ローンの返済金額を上回っている場合のみ成立す
る気がしますが…


消費税が上がった後も、物件は下がらない可能性が高い

うーん、前回の消費税増税後は結構下がった気がしましたが。。。
なぜ下がらないのですか?と質問したら、材料費が高騰しているので、
建築価格が下がらないとかなんとか…

長めのローンを組んだほうが期間の調整が効き易いので、臨機応変
に返済できる。

基本的に住宅ローンは長期で組んだほうが金利が上がります。
長めのローンを組めば、確実に返済額が増えます。

共有部分が豪華でも、あまり管理費には跳ね返ってこないので安心

共有施設の豪華さは必ずどこかで負担に帰ってきます。世の中甘くは
ありません。

住宅ローン減税(控除)は年内で終了する可能性があるので、購入は
急いだほうが良いかもしれない

住宅ローン控除は廃止どころか延長、そして拡充の方向では?
たとえば、こんな記事。
http://shinchiku-mansion.o-uccino.jp/special/sp_column12/
そりゃそうですよ…そうしないと増税後に全く売れなくなりますから。

正直、ここまで新築マンションをヨイショされるとは思いませんでした(゚∀゚)
ビジネスなので仕方ないのかも知れませんが、これではとても公平公正な
アドバイスは期待できません。この構図は手数料が高い投資信託を勧めて
くる金融機関の窓口と同
です。なお、新築マンションのデメリット(リスク)
についての説明は一切ありませんでした。これも同じ構図です。

改めて思うと、やはり、マンションも売り手側の紹介ではなく自力で足を使っ
て探すのが無難なようです。もしくは信頼できる第3者のFPに相談するか。
有用なアドバイスを貰えるのであれば、そういうところに時間やお金を使う
べき。同業者間のマージンに貢献するよりは、よっぽど健康的なお金の使
い方だと思います。

薄々わかっていたことですが、1つ勉強になりました。
ただ、住宅の購入については興味もありますし、勉強したいと思ってます。
近々モデルルームも見学に行く予定です。

良い意味で自分の期待を裏切ってくれるような、説得力のある営業マンが
いれば、心が揺れるかもしれません。私のような買い手は嫌がられる存在
かも知れませんが、逆をいうと納得すれば即断即決とも考えられます。
まだまだ自分も素人なので、知識を吸収していきたいと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました