平日はお金を使わない

家計管理/節約

幸か不幸か、今の職場は周りにまともな食事どころがありません。
一応安く食べれる食堂はあるのですが、お昼時は混雑しているし、
なんというか待っている人に気を遣わなければならないので、自分
のペースで食事することができません。仕出し弁当を頼むと言う手
もあるのですが350円という微妙な値段設定です。
(決して高くはないですが、毎日だとどうでしょう…)

そういう事情もあってか、まわりの方の弁当率がかなり高いです。
水筒を持ち込んでいる人も相当数います。

自分もご他聞に漏れず弁当持参にしているのですが、そうすると
当然昼食費はかからなくなります。昼食費がかからないとなると、
仕事中にお金を使うこともなくなります。

以前は新橋で仕事をしていましたので、それこそ周りは飲食店だ
らけで、豊富な選択肢がありました。激戦区だったためか、美味し
いお店も多くありました。当時は結婚していなかったと言うこともあ
るのですが、必然的に毎日外食。どんなに安くても500円、普段は
軽く1000円前後を昼食に使っていました。これでは、たとえ美味し
くても外食費が嵩みますし、カロリー過多になります。

お弁当生活になると、平日はお金を使うことがなくなります。そして
外食と違い、「外に出る」「料理を待つ」「帰ってくる」…という行為が
なくなるので、時間が有効活用できます。30分で昼食を済ませ、残
りの30分でゆっくりと休憩することができます。

・金銭的にも有利
・栄養的にもバランスが取れている
・時間的にも効率がよい

いや~、良いこと尽くめですね!

今は特に欲しいもの、消費したいものというものがない状態なので、
ここで節約した分を、しっかりと貯蓄・投資にまわすようにします。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました