HELLO!Black Thursday

23日の日経平均は1000円超の下げ、1929年の暗黒の木曜日
彷彿とさせます。もっとも世界恐慌と比較するのは失礼な話ですが。

保有している個別株、インデックスファンドは総崩れ、恐らく明日の
朝には、大きく評価額を落としていることがわかるでしょう。

さすがにこの暴落は予想できませんでした…というよりいつだって
相場は予想できません。が、対策は着々と打ってきたので、動揺
する必要もありません。

1.充分な生活防衛資金があるため、当面の生活に支障はない
2.共働きによるダブルインカム
3.不動産なし、車なし、ローンなしの身軽な立場
4.精神の安定を保つ為のインデックス&積立投資
5.考えられうる最大の損失額をあらかじめ想定している
6.基本的な生活水準を上げていない
7.無理な追加投資(高値掴み)をしていなかった

明日は週末ということもあって、今日以上に利益確定売りが殺到する
かもしれません。嫌気が嫌気を生み、投売りになることも考えられます。

正直なところ最近は投資意欲も減退していたし、買いたい企業も手が
出ない水準になっていたので、久々にワクワクしています。

どういう展開になるか分かりませんが、追加投資できるキャッシュをコ
ツコツと準備することをまずは優先したいと思います。

まさに長期投資家の真髄が問われるところ。
今の利益と将来の利益、どちらを大事にしているのか、この局面でどの
ような行動をとるかによって、はっきりするかと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. ひでぽん より:

    確かに今日だけ見ると大暴落ですね!
    でも、冷静に見ればこの3週間で日経平均が約2000上昇しているからかなりの過熱感で中国指標等に市場が過剰に反応しただけではないでしょうか?(大地震やテロなどで暴落したのなら大変でしょうが)まぁ、自分の保有資産も大暴落していると思いますが。
    むしろこれから日経平均が上昇していくには良い調整になったような気がします。

  2. アフロ より:

    昨日の暴落で動揺されている投資家さんはリスクのとり過ぎなのかもしれませんね~。
    中国うんぬんよりも、外国人投資家が利益確定売りに走ったような値動きなんじゃないかなぁと小生は思います。
    まぁ、調整局面なのかもしれませんね。
    しっかりとした投資理念をお持ちですね。素晴らしい。

  3. monoris より:

    >ひでぽんさん
    仰るとおり、調整局面だったと思います。
    たしかに、外国人投資家の利益確定売りの線が強そうですね。
    >アフロさん
    これからも投資方針を堅持して運用できるよう心掛けたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。