マネーセミナーを活用しよう

マネーリテラシー

NTTイフが主催するマネーセミナーに参加しました。
私が参加したのは、「資産運用編」です。
http://www.setsuyaku-lifeplan.com/money_school/schedule.html

他のテーマでもセミナーをやっているみたいなので、いろいろと見識が
広がると思います。無料セミナーなので内容自体は深くありませんが、
注意深く聞くことで、「考え方のヒント」を吸収することができます。

本日、話していただいたなかで気になった項目をメモしておきます。

塩漬けの心理について(所有効果、感応度逓減性
損失回避の心理について
フレーミング効果(合理的ではない脳の反応)
・資産形成と資産活用と資産保全の定義
・老後資金の目安
  (理想的な月間生活費-見込月間年金額)× 12ヶ月 × 必要年数
生命保険の優遇税制について
不動産特定共同事業法商品について
PWM日本証券について

<感想>

運用のスキルや金融知識だけではなく、脳の働きや行動心理に重きを
置いた戦略が説明され、とても参考になりました。
老後の生活費についての考え方も参考にありましたが、現在の年金制
度が維持された場合を想定したものであり、その点は差し引いて考える
必要があると感じました。
唯一気になったのは、今回の講師のFPさんが比較的有効な安全資産
として「不動産特定共同事業法商品」を勧めていたことです。しかも国内
株や外国債券投資よりも安全だという位置づけに、違和感を感じました。
なんでも、設定以来一度も元本を割らずに配当を出し続けていることを
評価しているようでしたが、この謳い文句はよく聞きますよね…汗

もちろん本で勉強するのもよいですが、セミナーに参加してみて直接話
を聞いてみるのも勉強になります。
ただし投資は自己責任が原則。その意味でも常に冷静かつ厳しい目で
講師を見定めるようにしています。本当に心の底から信頼できる先生に
巡りあえる事ができれば、それこそ顧問契約を結ぶのもありでしょう。
自己責任が原則といっても自分で全てを理解することはできませんし、
頼りになるセカンドオピニオンの提供者がいれば、より立体的な運用が
可能になることは間違いありません。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました