資産運用本の再読を始めます

自己管理/読書/学習

資産運用をするにあたって最も重要なことは、勉強する姿勢を
少しでも継続することです。投資が自己責任である以上、知ら
なかったから損をした、わからなかったからリスクが把握できな
かった…ではすまされません。

そういう意味で読書は金融リテラシーを磨く最重要ツールです。
いろいろと新刊を買っては読んでいます。
ただ、もちろん新しい知識をどんどん吸収するのも大事なので
すが、一度読んだだけでは、理解したとしても実践に活かせる
ようにはなかなかなれない
ものです。それと、何冊も読んでいる
と周辺知識がついてくるので、「これはもう知ってる」「これは常
識だろう」という部分が出てくるので、読み飛ばしや思い込みが
発生してきます。

だいぶ読み慣れてきたなぁ~と思う反面、全てを理解した気に
なっているんじゃないか?という自分への慢心の疑いを感じる
ようになりました。良い表現かどうかわかりませんが、読み方が
軽くなっているような気がします。

自分への自戒の念をこめて、また今までお世話になってきた本
の知識をもう1度しっかりと定着させる為に、本棚にある本を片
っ端から再読していこうと思います。参考書や問題集の手を広
げすぎずに、教科書をやり直すというイメージです。

普通に読んでも良いのですが、一定の再読ルールを設けました。

1.ペースは1週間で3冊
2.3冊は平行して読む
3.本を遠慮なく汚す(書き込み、マーカー)
4.理解できないところは飛ばしても良いが、メモをしておく
5.わからない用語はネット等で調べておく
6.読む本はブログで紹介(宣言)することでモチベーションを保つ
7.再読が完了するまで、新しい本は買わない

市場は波乱含みの展開ですが、こういうときこそ腰をすえて、基礎
力向上に徹したいと思います。

うーん、全部でどのくらいで終わるだろうか…

<今週の再読本>

追記:思ったより順調に再読が続いています。以下3冊を追加で読了。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. アフロ より:

    投資本を読んで勉強することは経験値が上がるようなイメージですよね。見習います。
    小生は少しでも投資資金に回したいので本は図書館に依存しております。
    結果、周りのレビューに乗り遅れるという日々を送っております(笑)

  2. monoris より:

    >アフロさん
    図書館は確かにいいんですが、自分色にカスタマイズできないのが嫌なんですよねぇ…
    あくまで人様のものなので、遠慮が入るし。
    自分の中では勉強するときの選択肢は
    Bookoff>新刊>電子書籍>図書館
    単純な読書であれば
    図書館>Bookoff>新刊>電子書籍 です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました