さわかみファンドの積立元本を売却

本日、保有しているさわかみファンドを”一部”売却しました。

今回の”一部”とは、いままで積立ててきた元本分の金額です。
よって利益額は確定していませんが利益は確定させました。
よくわからない説明ですね。。。紛らわしくてすみません。

売却理由はいくつかありますので、箇条書きにします。

日本株の比率を適正水準に下げるため
このところの調整市場で一段落していますが、まだまだ日本株の
比率が理想と乖離している状態でした。今回の売却はリバランス
の一環という位置づけです。

インデックスファンドの比率を上げるため
何を売却するか?ということですが、インデックスファンドは運用の
コア商品と決めているので売却は考えられませんでした。また、個
別株についても長期保有でいく予定です。今後としては、運用商品
の中核はインデックスファンド!そして趣味の範囲で個別株!とい
う姿勢を鮮明に打ち出していきます。

さわかみファンドとの距離を置くため
最近のさわかみファンドにはいろいろと思うところがあり、少し距離
を置きたいと考えていました。積立を中止していましたが、このタイ
ミングで元本分を売却し、しばらくの間は傍観者を決め込みます。
とはいっても運用レポートはいろいろと勉強になりますし、他のアク
ティブファンドと比較して成績が振るわないわけでもないので、全売
却(解約)までは考えていません。いずれは卒業することもあるでし
ょうが、澤上氏が完全引退するまではお付き合いしようと思います。

保有ファンドのコストを下げるため
さわかみファンドは、全保有ファンドのうち2番目の高コストファンド
でした(1位はグローバル鉄道関連株オープン)。
信託報酬1.05%はアクティブファンドの中では低廉な部類に入りま
すが、ここは厳しく判断しました。

今回の売却で得た資金は、新たな生活防衛資金の原資に充当す
るとともに、残りを追加投資用の軍資金として活用します。
なお、もう1つ保有する日本株のアクティブファンドについても以前
記事にした
通り、売却を行う予定です。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。