日本応援株ファンドを全売却

投資信託/ETF/ETN

日本応援株ファンド(スマイルジャパン)を6月7日付けで売却し、
利益を確定させます。

前々から決めていたことですので、淡々と処理手続きをします。
日本株の比率を低下できますので、リバランスに寄与します。

設定開始来のチャートを転載します(運用会社の公式ページより)

新しい画像 (71)

このファンドは設定来から投資をしていました。結果としては天井を
逃しましたが、まぁ「頭と尻尾はくれてやれ!」といいますし、タイミン
グなんて読めるわけはないのですから、上出来でしょう。
最終的には投資元本を1.6倍にしてくれたので予想外の幸運でした。
そもそもこのファンドへの投資目的は、資産形成の為ではなかった
わけですし…

積立売却サービスを利用して徐々にポジションを落としていこうかと
も考えたのですが、おそらく全売却してもそうそう悪い位置ではない
だろう
という推測に基づいて、自分なりに判断しました。

前日のさわかみファンドに引続いての売却。
これで、自分の保有するファンドはインデックスファンドに集約されま
した。信託報酬も1%以下の低コスト運用を徹底しています。
唯一の例外は、趣味で投資している鉄道関連ファンドのみです。

たらればの話になってしまいますが、日本応援株ファンドの信託報酬
が引続き(設定来2年間という制限がなく)被災地への義援金として活
用される…という前提があれば、今回の売却はありませんでした。

これに代わるファンドの登場に期待します。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. アフロ より:

    鉄道以外は1%未満とは、低コストに徹底されていますねー。鉄道はどちらかというとサテライトといったところでしょうか。
    コストは確実に取られるものなので、出来る限り抑えたいですよね。小生も徹底せねばと肝に銘じておきます。

  2. monoris より:

    >アフロさん
    仰るとおりコストは確実に取られるもので、確実に運用成績に
    響きますので、徹底的にこだわりたいと思います。
    鉄道は完全に趣味なので…まぁ良いでしょう…笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました