運用の基本は毎月の貯金

来月から比較的金利が良い(年利0.95%)勤務先の預金制度
でコツコツと貯蓄を始めることにしました。

運用の基本はなんといっても、コツコツと貯金を積み増す事です。
土台をしっかりさせてこそ、リスク資産への投資がいきてきます。
給料天引きなので、貯め逃しもありません。

3年間、0.95%で運用するとどうなるか確認しています。
※金利は単利扱いです
※月35000円を予定しています

新しい画像 (86)

3年後に、15000円弱の実利があります。この金額をどう判断する
かは人によって意見が分かれるでしょう。リスク資産と比べれば期
待リターンの見劣り感は否めませんが、リスクを取っていないから
仕方がないと思いますし、あきらかに市中の銀行金利よりも有利な
わけですから、少なくとも悪くない条件だと思ってます。

ただ、この預金は固定金利なので、あまり長期間同じ金利で縛られ
るのは得策ではありませんので、設定期間は3年としました。
無リスク資産の運用はこちらに任せ、あとは全力でリスク資産に資
金を振り向けていくというスタンスで望みたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. アフロ より:

    monorisさんこんにちわ。
    0.95%はなかなか良い利率ですね。
    無リスク資産としては最適なのではないでしょうか。
    これなら安心して、残りはリスク資産で運用できますね。

  2. monoris より:

    >アフロさん
    無リスクは社内預金、リスクはインデックス、そしてアクティブは個別株。この3つのスタイルで当分は運用していきたいです。なによりわかりやすいですし。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。