個人向け国債の購入計画

資産運用規則にて個人向け国債(10年もの)での運用を解禁しましたので、
今後の購入計画を立てました。

なお、個人向け国債での運用は、「生活防衛資金」内で限定します。
具体的には、生活防衛資金の半分を任せるつもりです。

今年中に2年分を確保し、その後1ヶ月分ずつ国債を買い付けていきます。
今は四半期ごとしか買付できませんが、年末からは毎月販売されるという
ニュースも話題になりましたので、そういう買い方ができるようになります。
1年かけて1年分を国債に変換します。残りの半分は定期で運用します。

イメージはこんな感じ(青が定期預金、赤が個人向け国債)

新しい画像 (102)

2014年から行動を移し、2015年度からは安定運用を狙います。
残る余力については、全力で株式投資といきたいところです!!!

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。