昼休みは1人で過ごすに限る

仕事/給与/福利厚生

皆さんはお昼休みをどのように過ごしていますか?

同僚と一緒に外食をする人、コンビニに買い物に行く人、自分でお弁当を
作ってくる人、ひたすら寝る人、ネットサーフィンに忙しい人…様々です。

自分はというと、食事の後は可能であれば1人でいるようにしています。
特に最近は、職場の近くの喫茶店でアイスコーヒーを飲みながらボーッと
するのがたまりません。何もしないで適当に過ごすというのがポイントです。

机に座ったままだと、まずもって電話が鳴って落ち着きません。もちろん、
電話当番の人に取ってもらえれば済む話ですが、直通でかかってくること
もありますし、指名が入ることもあります。また、仕事の件でいろいろと声
がかかることもあります。

お弁当を食べてひたすら寝ていればお金もかからないのでしょうが、働い
ている場所に留まっていること事態がなんとも落ち着きません。
休むための休憩時間なのですから、完全に休むべきと思います。
とはいっても、一般社員にプライベートな休憩室や個室などがあるわけが
ありませんので、唯一の逃げ場所は「外」です。徹底的に逃げてます。
ここで出費する200円(アイスコーヒー代)は、私にとって非常に価値が高
い消費です。

ここでよくある意見。
「職場ではコミュニケーションが大事」
「昼食を同僚と取ることで、コミュニケーションが図れる」

これに対する反論は、
「そういうことは仕事中にしましょう!」ということにつきます。
別に普段からコミュニケーションが取れていれば、昼休みに頑張る必要は
ありません。この考え方はノミニケーションなどにも通じるものがあります。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました