WondowsXPのサポート終了について

時事/雑感

WindowsXPのサポート期限が来年夏に迫っています。サポート終了後は、
セキュリティパッチが配布されなくなるため、外部からの脅威に晒されます。
また、あまり報道されていませんがOffice2003のサポートも終了となります。
ですので、原則的にはどちらも期限前までにリプレイスしなければなりません。

自分の職場はOSがWindows7、Officeは2010に統一されているようです。
(他の部署のことはわかりませんが、少なくとも自分の部署ではそうです)
なので、とりあえずの対策は終わっているようです。その反面、4割の企業で
はまだ未着手というネットのニュースを何件か見ました。
入替え費用の工面が厳しいというのもあるでしょうが、それ以上に企業で独自
に開発された業務アプリが、後継OSに対応していない、あるいは検証し切れ
ていないという理由が大きいのでしょう。なによりも安定性が求められますし。

個人で使用しているPCはOSがVistaなので、2017年までは大丈夫です。
評判が悪いOSですが、ヘビーユーザーでもないので特に不満はありません。
ただOfficeが2003(購入時にケチった)なので、対策が必要になります。
オープンオフィスにしてしまうか、追加投資で2010を入れるか、この際PCを
買い換えてしまうか。。。フリーでも良いような気がするんですが、互換性の
問題なんかでイザというときに不便を被ることがあるような気がします。

快適なPC環境は、日常生活の利便性向上にも寄与します。
この分野については、少しおカネを投資しても良いかなと考えています。

WindowsXP・Office2003サポート終了
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました