ついに津田沼にも高層タワーマンションが建設へ

本日は資産運用に全く関係のない話です。
興味がなければ読み飛ばして下さい。。。

現在駅周辺(特に南口)は大規模な再開発が続いており、先日はブログで
小学校の不足が問題になっていると伝えたばかりでした。
そんな折、駅前に44階建てのタワーマンションが建築される予定というニュ
ースが、地元で話題になってます。

地上44 階、高さ約150mの「仲よし幼稚園跡地活用事業」
http://building-pc.cocolog-nifty.com/helicopter/2013/06/44-150m-2a5a.html

確かに便利な街ですし、環境的には住みやすい街だとは思いますが、
知名度やブランド力がある街ではありません。もちろん上品な街でもない。
都心部でも臨海部でもないのに44階建てというのは、さすがに無謀に感じ
るのですが、野村不動産をはじめとするデベロッパーは強気のようです。

日陰になってしまう家や、景観が損なわれてしまう家が反対運動を起こす
ことは目に見えていますし、地元のネット掲示板には既に家を構えている
住民を中心に懸念の声が上がっているようです。逆にいうと、こういうとき
に良くも悪くも、賃貸住まいの気楽さを感じてしまいます。

完成はまだまだ先ですが、モデルルームには行って見たいです ( ´∀`)

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。