資産状況(2013年11月度)

毎月行っている、アセットアロケーションの定期観測結果を報告します。


提供:わたしのインデックス

※「生活防衛資金」「社内預金」「定期積立」は反映していない
※上記の現金比率は調整値(くわしくはこちらの記事
※投資余力(準備金)は79001円(一定のマイルールに基づいて計算)

先月からほとんど変化ありませんが、積極的に積立てている外国株式が
やや比率を高めています。
投資余力(追加投資の原資)については、10万円を割ってしまいました。
なのでいま仮に株価が暴落してお買得市場が出現しても、指をくわえて
眺めることしかできません。なのでもうちょっと厚みを持たせたいところ。

<家計のほうは?>
一方家計に目を向けてみると、家賃や保険料などの固定費については
変化がありませんが、その他の変動費については節約の実績が上がっ
ています。主な実績です。

水道光熱費は前年同月比 2.2%減
食費は前年同月比 12.2%減
携帯電話費用は前年同月比 34.9%減

特に光熱費は東電が家庭用電気料金を8%以上値上げをしたにもかか
わらず、現状維持で踏みとどまっているのを自分でも評価したい。ただし
冬場はどうしても光熱費がかさむので、よく観察しないといけません。

アセットアロケーションの観測については今後も続けていきます。

ログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。