プロバイダのオプション解約に一苦労

今日の午後は半休を取って時間が空いたので、なにかをしようと決意。
結果、毎月の通信費を見直し、メスを入れることにしました。
この場合の通信費とは、光回線使用料と付随するプロバイダ料金とい
うことにします。

もともとは月額で6335円かかっていたのですが、以前書いたのこの
で5000円代に下げることができました。その後、そのまま放置してし
まっていたのですが、改めて時間をかけて(プロバイダのマイページに
ログインして、いやそのまえにそのマイページのIDとパスワードが分か
らないから問い合わせてみたりといろいろあり。。。)見直してみると、
出るわ出るわ無駄で役に立つことがなさそう、あるいはなくても一切困
らなさそうなオプションが(笑) ※プロバイダはOCN

・メールウイルスチェックサービス利用料  月額200円
・迷惑メールブロックサービス利用料 月額200円
・OCNマイポケット利用料 月額300円
・050あんしんナンバー(OCN) 月額450円

見事に全部必要ないので、即解約しました。

しかしこの解約手続きが非常に面倒 (゚Д゚≡)
ネット上で完結するはずなんですが、そもそも解約をどこからすればい
いのか分かりずらかったり、なぜか「解約」ではなく「廃止」という文言に
なっているオプションがあったり、途中でセキュリティコードという初めて
聞くパスワードを求められたりと、とにかく一筋縄ではいきません。
結局、コーヒーを飲みながら書類を広げて2時間ぐらい悪戦苦闘して、
サポートセンターに電話したり、ネットで同じような境遇の人を探したり、
ようやく解約にこぎつけました(途中で諦める人もいると推察します)

保険なんかであれば、入ってて良かった~ということはあるかもしれま
せんが、まさかプロバイダのオプションサービスにそれはないでしょう。
もし本当に必要があれば、その都度加入しなおせば済む話です。

これで余計な意味のない固定費が1000円削れました。たかが1000円
ですが、年間で12000円、5年で60000円。全くバカにできません。
惜しむらくはいままで不要なオプションサービスを払い続けていたという
ことですが、これは家電量販店で契約したのが失敗でした。サービス
の内容をよく理解できていなかったのにもかかわらず、なにかのキャン
ペーンの折に、曖昧にも契約してしまったことを覚えています。

今回の試みで全てのオプションサービスを清算し、シンプルな契約状態
に戻すことができましたが、そもそもの基本プランについてはまだ見直す
余地があるのではないかと考えています。

これについても余計なコストを払っていないか、妥協せずに見直します。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。