「貯め方」「稼ぎ方」よりも「使い方」

マネーリテラシー

11月の給与が支給されました。

細かい内訳は省きますが、手取り支給額は178359円でした。
いくらか事前に天引きして社内預金に回しているので、厳密にはもう
少しだけ手取りは増えるのですが、額面だけで判断してしまうと転職
前(昨年度11月)よりも10万単位で減少しています。

我が家は共働きなので、ただちに生活に支障が出ることはありませ
んが、さすがにこのくらいの減少幅になると、「なんか減ったな~」と
いう実感が沸いてきてしまうのが、正直なところです。
それでも、悪い面ばかりではなく、残業が少なくなった、仕事にだい
ぶ慣れてきた、通勤時間が短くなった…と探せば良い面もあるので、
前向きに捉えるしかありません。

人によってはこの収入額だと、生活が破綻する人が出るかもしれま
せん。でも、家計の支出管理を徹底し、安易に物を買わないようにす
れば、年に何度かは旅行にもいけますし、外食を楽しめるくらいのレ
ベルの生活は送れます(もちろん過度な贅沢はできませんが!)

よくテレビで、手取りを20万円以上もらっていて貯金がありませんとか、
給料少ないとか平気で主張している人がいますが(それも1人暮らしで
!)、相当はハンデ(例えば事故にあってしまったり、病気もちであった
り、養育費がかかっていたり)がなければ、正直言って本当に理解でき
ません。理解できないというより、理解を超えています。


「貯め方」「稼ぎ方」よりも大事なのは「使い方」です。

ブログランキングに参加しています。クリックをよろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました